残業代 請求所

塾業界と残業代

2015年、某大手個別指導塾がブラック企業にノミネートされました。この大手個別指導塾だけが特別、ブラック企業で残業代を不支給・未払いだったわけではありません。業界体質としてどうしても残業代が支払われないケースが多いのです。2015年には厚生労働省から直々に是正のお達しが、あるくらい塾業界は今、労働環境を見直されつつあります。

 

 

 

塾業界の何が問題なのか

 

 

授業に対してお金を払う

アルバイトの場合ですと個別指導塾で1コマ1500円なり2000円なりと、支払われるケースが一般的です。集団授業になるとさらに高額になり1コマ2000円、3000円などになるケースもあります。このように聞くと、大学生のアルバイトとしては比較的、高級取りだと思います。

 

しかし、授業以外の時間には一切の給料が払われないというのが業界の慣習なのです。

 

 

予習・授業の組み立て・フィードバックについては無給が多い

一般的に、コマ給が高いのは予習やそれ以外に授業準備にかける時間も含めるからだという解釈が多いです。ただ、この予習だけで1時間2時間平気でかかってしまうこともあります。

 

 

 

拘束時間が長い場合が多い

また、授業終了後の日報などを書くことも業務として与えられていることが多いのですが、これもまた、業務時間内で書いてもそれ以外で書いたとしても、専用の時給が発生しないことがほとんどです。


ホーム RSS購読 サイトマップ